ダイエットは自分との戦い

タイトルにしたようにダイエットは自分との戦いだと思っています。なぜなら今まで太ったから痩せよう?という生温い気持ちで行ったダイエットは長続きせず、無駄な時間を過ごしてきただけであったからです。

http://www.birdiebash.com/

しかし、私が痩せる事が2回ほどあります。それはどちらも期間が限定された理由であるからできたのもありますが、並ならぬ気持ちでダイエットをしていたから出来たなと今振り返って思います。

一度目は私が部活動の大会に向けて体を縛らなきゃいけないという事でした。最後の大会でもあり、毎日晩御飯はキャベツで抑え、暇があればランニングを日課としていました。おかげで入賞することもできてあの時の頑張りは今でも自分を褒め称えたいです。

二度目は自分の将来について不安をかかえていた時のことです。就職先など決まっておらず無職まっしぐらでした。一度冷静になって自分に何ができるかと考えたらスポーツでした。しかし今の自分はスポーツはおろか運動するに値しない体型でありこれではいけないと思い重い腰を上げダイエットに励みました。二度目のダイエットは前回みたいに行うのではなく、ひたすら自分の体重を記録するだけでした。自分の体重を毎日見比べてみるとたくさん食べた日はきちんと次の日増量してて、とても恥ずかしくなります。またスマホの中にある歩数計を見たりするとたくさん歩いた日はモチベーションに繋がります。

どちらも大体5キロ程度の減量でありますが、私の中で体重を落とすのは簡単ではなかったです。どちらも短期間であったという影響もありますが、簡単な気持ちでダイエットは続かないなぁと体感しています。しかし目標達成できた時は本当に嬉しいです。これからダイエットする人は是非頑張ってください。